スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都帰省♪ その2

京都帰省その2でございます♪
(こちらはかなりの長文となっているので、お時間のある時にご覧ください)

2日目の京都はいい天気!という予報。
雨女がいるので、いい天気のうちに、目的を達成することにしました。

まずは、お宿で腹ごしらえ…

110421-0001.jpg

110421-0002.jpg

今日は、人間用カフェで朝食です。
朝食の場所は部屋かカフェかテラスか選べますが、私達はいっつもカフェです。
芝生を見ながらのんびり過ごせるんですよね~。
建て増しして、犬okなカフェもできましたが、同じ時間に他のお客さんと重なったので、
本日は今まであったカフェの方です。
でも少しレイアウトが変わってましたよー。

110421-0003.jpg

ちなみに、こちらの朝食の一番のお勧めは、息子さん(若旦那さん?)が焼く、自家製ベルギーパンです♪
そして、こだわりの紅茶。
写真を撮る時には、パンが減ってしまいましたが、雰囲気はこんな感じです…

110421-0004.jpg

さて、のんびりと朝食をとった後は、いよいよ出発!!
お父さんとトロッコ嵯峨駅で待ち合わせして乗車です。
これは、JRなので、うめちゃんは手回り品切符を買って、バックインです。

110421-0005.jpg

トロッコ列車、初めてだぁ~!!
可愛い電車ですねー(^^)
110421-0006.jpg

こちらが、私のイメージしていたオープンな車両。
110421-0007.jpg

しかし、実際は、オープンな車両は1両だけで、それ以外は囲われている車両でした~!
季節がら、寒かったらいけないので、囲われている方にしました。
110421-0008.jpg

でも、震災もあり、平日ということもあり、本日は空いているので、列車が動きだしたら好きな場所に移動していいですよーってアナウンスがありました。
ゆるい感じがいいですね~。

そろそろ出発かなぁ~?と思ったら、突然鵜歌が聞こえてきました!!

110421-0009.jpg

びっくりしたけど、いい味だしてます!
さて!出発~!!

110421-0010.jpg

うめちゃんも興味津々に窓からの景色を眺めています。

110421-0011.jpg

まず、素敵な旅館星のや 京都さんを通りすぎます。
ここに泊まる時は、渡月橋のふもとから、小船で移動するらしいですよー。ステキですね☆

トロッコ列車は、これから行う「保津川下り」のコースの真横をずっと走っていきます!
今見える所を船で下ってくるんですよー。

110421-0012.jpg

楽しみだね♪
この川は、くねくね曲がっていて、トロッコに乗って最初は左に、そして、鉄橋を渡ったら右側に川が見えます。
後半は右側にずっと川があるので、右側に座った方が、長らく川が良く見えますよー。
今回は空いていたので、川の向きと共に席を移動しました。
これは鉄橋からの眺め。ここまでが左側に見えた風景です!

110421-0013.jpg

うめちゃん、ここを下っていくんだよー。
流れが急な所も何箇所かあって楽しみだね!!

110421-0014.jpg

うめは泳げるから大丈夫だよ!!・・・なんちて。
一緒にお船で下ってこようね。

途中、今は使われていない駅にたぬきさんがいっぱいいました!!
110421-0015.jpg

トロッコ列車は、昔の山陰線を使って走らせているそうです。
なので、使われてない駅もあるんですが、こんな所に昔は駅があったんだー。とそっちがびっくり!

110421-0016.jpg

そんなこんなのトロッコ列車を降りたら、次は船着き場までタクシーかバスです。
列車の乗車券を買う時に、全部パックで売ってるみたい。
今回はタクシーで予約してくれたみたいなので、「予約タクシー」に乗って船着き場まで移動しました。
タクシーでいっても、バスで行っても乗る船はそんなに変わりませんが、乗る順番が早くなります。
修学旅行生の団体も来るので、待ち時間が惜しかったらタクシーがお勧めです。

船着き場は桜がまだ咲いてました。
110421-0017.jpg

川向こうには、控えのお船がいっぱい!!
110421-0018.jpg

さあ、乗船ですよー。
110421-0019.jpg

うめのお船はどれかな~?? 先頭のお船だそうですよー。
110421-0020.jpg

110421-0021.jpg

まずは、変わった橋をくぐります。
大水の時に沈んでも流されないように橋の両そで??がない橋です。
110421-0022.jpg

ほっそい橋ですが、流されたことはないそうです。
110421-0023.jpg

さあ、本流へ行きますよー!!
110421-0025.jpg

船頭さんは、前に2人、後ろに1人が基本だそうですが、本日はトレーニング?のため後ろにもう一人いました(作業はなし)
若い人も多くて、世代交代が進んでいるんだなーと実感。

途中に馬車が横を走っていました。

110421-0026.jpg

手を振ってくれましたよー。
110421-0028.jpg

そして、こちらはカメの人気スポット☆
何匹いるんでしょうかね~?
110421-0027.jpg

さて、こちらは「鏡岩」。こんな感じに、いろんな云われのある岩がでてきますよー。

110421-0029.jpg

水がニガテなうめちゃんが心配でしたが、スピード感あふれるのがいいみたいで、気持よさそうです♪

110421-0030.jpg

桜もチラホラ残っていて、新緑が綺麗で、なかなかいい時期です!!

110421-0031.jpg

時折、激しい流れを通りすぎます!!

110421-0032.jpg

うめは・・・

110421-0033.jpg

端っこに乗ると、水がかからないように緑のシートを持ち上げます。
うめちゃんも乗り出して楽しんでるみたい♪

途中、次のトロッコ列車も通過~!
110421-0034.jpg

110421-0035.jpg

そうだよー。かわいい電車だね!
素敵な景色だけど、案外怖いところを電車は通ってるんですねー。

110421-0036.jpg

船頭さんの面白いトークを聞きながら、歴史を聞きながら船は下っていきます。
途中、この川で一番深いところで船頭さんが深さを測るために持ってい竹竿をぶっ刺します!
そこで、パフォーマンスが!
110421-0037.jpg

おー!クルリンパ!っと竿が浮いてくるまでの間で一回転です♪

110421-0038.jpg

拍手拍手~!!
こんなのどかな感じもあれば、細い急流になることも!!
ギリギリのところを船は進みます!

110421-0039.jpg

このギリギリ加減が、船頭さん達の息がぴったり合わないとできないらしいですよ。
迫力の映像を残すために、カメラマン頑張ります!!

110421-0040.jpg

水面が近いから、迫力ありますよねー。

110421-0041.jpg

これは、今のJRの鉄橋かな?

110421-0042.jpg

こちらは、お山の中にニッコリ笑った顔が見えるそうです。
お客さんからの指摘で語られるようになったそうです。
ハートに見えるという人も…
110421-0043.jpg

110421-0044.jpg

川鵜が飛び立つ瞬間など、いろんな動物とも出会えます。

110421-0045.jpg


さあ、また細いところに行きますよー!!!
110421-0046.jpg

110421-0047.jpg

ひゃほぉ~!
なかなかの迫力!!

色んな名所?の岩がありますが、
110421-0048.jpg

こちらは、船頭さんの見せ場!!
110421-0049.jpg

決まりましたね~!!
船頭さんの竿の刺す位置は決まっていて、長年同じ所を刺したことによりできた穴なんだそうです。
なので、そこにうまく決まったら拍手喝采を!!

そして、こちらの、縄の跡は、下った船は昔は6時間くらいかけて人の手で引っ張って上がったそうです。

110421-0050.jpg

その時にできた縄の跡なんだそうです。
川の横には、人が一人くらい通れる道?らしき所もところどころ残ってます。
↓こちらの、岩が積んである所が道っぽく残ってます。
110421-0053.jpg

凄い細い道ですね。
今は、クレーンで車に何艘か積んで運ぶんだそうです。
そういえば、トラックの上に船が積んで走っているの見たことあるなぁ~。
狭い道を行っていたので、かなりびっくりしたもんです。

さて、こちらは、京都で毎週のように殺人が行われる現場…
   …火曜サスペンスで良く使われる撮影ばしょなんだそうです。
あと、川辺は水戸黄門でも使われるんだとか。
110421-0051.jpg

ギリギリ~☆☆
110421-0052.jpg


これは、トロッコで渡った鉄橋!
110421-0054.jpg

川の水が多くなる時の最高水位が示されていました!!
110421-0055.jpg

結構高いところまで水がいくんですねー。びっくり☆

さあ、もうだいぶ下ってきました。

110421-0056.jpg

トロッコ列車の線路脇には桜が多いんですねー。
長閑な風景です~
110421-0057.jpg

さあ、こちらが有名なライオン岩!
110421-0058.jpg

そして、こちらが、オットセイ岩!
110421-0059.jpg
↑こちらは、釣りをする人が載せていったみたいですよ。

これから、最後の強い流れに!!
110421-0060.jpg

110421-0061.jpg

あとは、長閑な時間が過ぎますよー。
そんな時に現れるのがコチラ♪

110421-0062.jpg

私が楽しみにしていたこのお船! 売店船です!
110421-0063.jpg

昔、鵜飼いの船に乗せてもらった時も、こちらのお船からみたらし団子かったなぁ。。
今回ももちろん!みたらし団子と甘酒。おとおさんは、熱燗で!

と買ってたら、トロッコキター!!
慌てて、お船越しにトロッコを激写!!

110421-0064.jpg

110421-0065.jpg

イカ焼きとトロッコ列車・・・味のある絵が切り取れました。

船頭さんがシャッターを押してくれました。
110421-0066.jpg

もう、ここからはゴールは近ですよー。
右手には、小倉百人一首のお山が。モコモコと。
110421-0067.jpg

嵐山の紅葉は一色ではなく、いろんな色がモコモコしているのが売りなんですが、紅葉がいろんな色ということは、新緑もいろんな色なわけで、新緑も、とっても魅力的な季節なんだそうですよー!!

110421-0068.jpg

あのお宿に行く船かな?
風情ありますよねー。
110421-0069.jpg

そうこうしているうちに、渡月橋が見えてきたのでまもなく到着です。
110421-0070.jpg

うめちゃんも名残惜しい??

110421-0071.jpg
あ!そか!
私達だけオヤツしちゃったね。ごめんね。

せっかくなので、うめちゃんも記念撮影しておこうね!
トークが最高に面白かった船頭さんと2ショット♪
110421-0072.jpg

降りたところは、渡月橋にほどちかい場所。
ホントに、チラホラ桜が残ってて嬉しいです!

110421-0073.jpg

こちらは、かの有名な「吉兆」さんですね。
110421-0074.jpg

川のほとりを歩いていると
110421-0075.jpg

先ほど乗っていた船が移動してますよー。
110421-0076.jpg

110421-0077.jpg

かなり下流まで移動してからクレーンで引き上げるそうです。
せっかくなので、見慣れてしまっていましたが渡月橋も撮っておきましょう♪
110421-0078.jpg

絵になりますね。
あ、移動ですね。待って待って~!!
110421-0079.jpg

うめちゃんとお昼が食べれる所に移動です。
お父さんが考えてくれていた処は、お休みだったので、別の場所へ…

110421-0080.jpg

110421-0081.jpg

どこをどう通ったのかは謎ですが、テラス席のある小さなお店に到着!

110421-0082.jpg

こちらで、ご飯です♪

110421-0083.jpg

そうそう、暑くなってきたねー。
昨日とは大違いです。

110421-0084.jpg

うめのはないけど、いいもの持ってきたからそれでいいよね。
こちらでのんびり休憩して・・・ 

長くなが~くなってきたので、この続きはその3で♪

関連記事

theme : トイ・プードル
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

おお~っ!

先月の保津川くだりの感動がよみがえってきました。
私のときの船頭さんはくるりと一回転はしてくれなかったけど、竿がびよ~んと水面から飛び出てくるのは面白かったです。
京都が実家なんてうらやましいです。

すばらしい!

トロッコ列車と保津川下り。
実際に行くより良くわかります。
(現場に行ってもこんなに詳しくわかりません、きっと)
大変読み応えがありました。
ありがとうございます。
書くのも大変だったのではないでしょうか?
(大変良くできました。花◎です。)

FIONAママさま

はい!記憶が薄れぬうちに、留めておきました~。
FIONA家が行ったおかげで、今年は行くぞ!と踏ん切りが付き、
とっても感謝でございます♪
FIONAちゃんと桜の写真も楽しみにしています☆

らんちちさま

がんばりましたよ~!!(^○^)
でも褒めてもらえたのでとっても嬉しいです。
らんちゃんと京都、きっと絵になりますよ~。
いつか、是非っ!!
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

yaeageha

Author:yaeageha
うめちゃん
トイプードル レッド 女の子

うめちゃんのアルバムとしてブログを作成しています♪

最新記事
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。